1. >
  2. 絶対にしない、キャッシング

ABOUT

絶対にしない、キャッシング

私はキャッシングは一生絶対に使わないと心に決めています。それはまわりの人が不幸になって行く様子を見てきたからです。給料日前にスイカに残っているお金で牛丼チェーンに入り、親の大切にしている物を売り払い、そのたびに心がボロボロになって行く様を見てどうすることもできず、ただ堕ちて堕ちて堕ちて行く。ウシジマくんの物語の登場人物まで行かなくとも、それはそれは侘しい生活と暗い未来が待っています。私は自分の気の緩みからその様な物に片足でも突っ込みたくはないのです。お金がないからキャッシングをするのにどうして返せると思うのでしょうか。

急な出費に助かりました

季節の変わり目で洋服や化粧品を買いすぎてしまっており、三ヶ月後に行く旅行のお金を貯めておらず、友達に旅行のお金を徴収された時にキャッシングを利用しました。

ネットで簡単に申し込む事ができ、審査の返事も30分程で返事が来たので、わざわざ店舗に行って契約しなくて良い所がとても便利だと思いました。

お金を下ろすときも返済する時にも専用ATMを使用するだけで良いので、しっかりと自分がお金の管理をしていれば、お金が急に入り用になった時にはとても便利だと思います。

私も急な出費でキャッシングが出来て本当に助かりました。

キャッシング・カードローンを無知識な人が思うこと。

キャッシングやカードローンは使ったことありませんが、最低限知っている知識は、お金を借りることができるということと、借りたお金に対して利息が発生するということです。私はこの先なるべくキャッシングやカードローンは使いたくありません。なぜならば言い方を変えればこれは借金なので、借りるのに抵抗があったり、利息など難しい話になりそうで、すこし不安なところがあるからです。また、ギャンブル依存の人が借りてしまうという話も聞いたことがあり、使用の仕方についても問題があるとおもいます。ですが、どうしてもお金が必要な人も世の中にはたくさんいるので正しい使い方をすればとても良い仕組みであると考えます。